2019 Summer

〜運動会プロジェクトと日本語支援プロジェクトの実施〜

2019年春渡航に引き続き、ボボナロ県マリアナ市の私立中学校で運動会プロジェクトを実施しました。

春渡航に開催した運動会の反省を踏まえ、運動会前日にワークショップを行いました。ワークショップでは団結力を高めるためにチームの旗を作成し、運動会で使用する道具の準備も一緒に行いました。
当日はボール渡し、芸術リレー、玉入れの3つの競技を実施しました。
現地校の校長先生から、スポーツのノウハウを子どもたちに伝えることが彼らのためにもなる。そのため、今後とも ⻑期的な支援をしてほしいとのご依頼をいただくこともできました。

今回の夏渡航では3つの日本語教室を訪問しました。日本文化に関連付けたビンゴゲーム大会や二人羽織、折り紙を実施し、日本語や日本文化に親しんでもらいました。

渡航中、大使館やJICAにも訪問し、2019年の春渡航で制作した観光パンフレットの改善点等のご意見をいただいたので、改訂版の作成も行なっております。