2020年 ☆新メンバー募集☆

新入生の皆さんはじめまして、学生NGO HaLuzです!私たちは”東ティモール”に特化した活動を行う、上智大学公認団体です。現在は、大学生約15名と東ティモール留学生2名で活動を行っています。
主な活動は年2回の渡航や、国内でのイベント企画・運営です。アットホームな雰囲気の中、メンバーが挑戦したいことに取り組めます。

新型コロナウイルスの影響で、上智のフレッシュマンウィークや多くの新歓イベントは中止になってしまいましたが、随時メンバーを募集しています。他大生や新入生以外の学生さんも大歓迎です。

ご質問などありましたら、各種SNSやメールなどでお気軽にご相談してくださいね!

それでは皆さまのご入会をお持ちしています!

HaLuzの新歓用公式LINE@です。個別で質問も受け付けているので、お気軽にご連絡ください!

毎年HaLuzに寄せられる質問をまとめました。ぜひ参考にしてみてください!

2020年新歓パンフです!

春渡航のご報告

2/24~3/4に、メンバー3名が春渡航を実施しました。今回のメンバーは、初渡航の1年生2名と、東ティモールに1年留学していたベテラン3年生でした。

主に首都ディリに滞在し、日本語教室でのプログラム実施や、公立学校の授業見学、JICA事務所への訪問を行いました。交流だけではなく、東ティモールが抱える様々な問題を学べる機会になりました。

詳しい内容はinstagramやFacebookに投稿していますので、ぜひご覧ください!

夏渡航のご報告

9/4~9/15に、メンバー4名が夏渡航を実施しました。

今回の渡航では、日本語教室でのプログラム、運動会の実施、そして動画撮影を目的としていました。ディリ市内では、3か所の日本語教室を訪問し、日本語を学んでいる学生や社会人と交流を行いました。同国では近年、日本への関心が高まっており、日本で学びたい、働きたいという方がたくさんいます。HaLuzでは、創立当初から日本語教室の生徒さんに向けて様々なプログラムを行ってきました。今回は、授業の見学・参加に加え、折り紙や二人羽織、日本にまつわるビンゴゲームなどを行い交流を図りました。どの日本語教室でも、私たちの訪問を歓迎してくださり、素敵な交流ができたと思います。他にもクリストレイやタイスマーケットなどの観光地巡りや、中型船で往復6時間をかけアタウロ島を訪れました。

地方部では、ボボナロ県のマリアナ・マロボ・バリボを訪れました。春渡航で実施したプレ運動会の反省を踏まえ、より人数を増やして運動会を実施しました。中学2年生を対象に、ボール送り、玉入れ、お花紙レースの3種目を行いました。途中、人手が足りなくなり困っていると、それを察したのか、周りで観戦していた大勢のちびっこたちがお手伝いをしてくれました。幼い子どもたちにも、助け合いや思いやりの精神があるんだなぁと、感動しました。2回目の運動会ということもあり、スムーズに進行でき、子どもたちも楽しんでいるようでした。学校の先生方からは、今後も継続して訪問してほしいというご依頼を受け、これからどのようなプロジェクトを実施していくか、協議していく予定です。また、秘境として知られるマロボ温泉も訪問し、足湯で疲れを癒しました。

この渡航で、初渡航者もベテラン渡航者も、新たな発見や学びが多くありました。この経験を活かして、文化祭や次回の渡航に生かしていきたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

(文責:鳥海)

新歓合宿に行ってきました!

6月1日、2日に鎌倉にて新歓合宿を行いました! 今年は新入生11人が合宿に参加してくれました。

1日目は毎年恒例の一年生による東ティモールについてのプレゼンを行い、 観光から問題まで様々なトピックについて発表しました。 プレゼンの後はみんなでバーベキューやゲームなど、たくさんの交流をすることができました!

2日目の午前中は新江ノ島水族館にいきました! そして午後からはグループに分かれ鎌倉周辺を観光してきました。 海に行ったりしらす丼を食べたり大仏を見たり・・・それぞれのグループで行き先を考え鎌倉を 満喫することができました。

この二日間で上級生と一年生、一年生同士の中がとても深まったように感じられます。 一年生も十分HaLuzに馴染んでくれたのではないかな、と思います!

さて、今年は新入生が14人加入し、約30人で活動していきます。

新たなメンバーを迎えてのHaLuzを今後ともよろしくおねがいいたします!

東ティモールフェスタに参加しました

5月18日に上智大学にて開催された東ティモールフェスタ2019に出店しました!

HaLuzは今年も、甘夏を使ったスイーツを販売し、大変ご好評をいただきました。甘夏を提供してくださったサブラカ農園さま、本当にありがとうございました。

また他にも、東ティモールの新しいお土産であるベベアロガンテの販売や、完成した観光パンフレットの展示も行い、たくさんの方がブースに立ち寄ってくださいました。

そして、日本に留学している東ティモール人留学生や、関係者の方々とお会いすることもでき、とても有意義な時間を過ごすことができました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

そしてなんと!来年の東ティモールフェスタは、SHAREさんとHaLuzが中心となり、運営していきます。ぜひこちらのホームページもご覧ください。

https://timor-leste-fes.com/

【追記: 2020年3月 】新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、東ティモールフェスタ2020は開催中止となりました。 引き続き、SNSでの活動は続けていきますのでよろしくお願いいたします。

新入生を募集しています

Boatarde!

フレッシュマンウィーク、東大新歓が終了しました。
たくさんの方に興味を持って頂き、とても嬉しいです!
参加してくださった新入生のみなさん、ありがとうございました!

HaLuzの今後の新歓イベント情報を更新しました。
まだ一度も参加したことのない方も大歓迎です!

【今後の予定】
4/24 ボランティア説明会@上智大学
4/27 ピクニック@新宿御苑
5/3 東京観光
5/11 土曜ミーティング

参加を希望される方はDMもしくはメール(studentsorg.haluz@gmail.com)にてお知らせください!
たくさんのご参加をお待ちしています〜!!

春渡航のご報告

2/22〜3/10に山口・山戸の2名が春渡航を行いました。

今回の渡航では、初めてということで、東ティモールについて知ることと、運動会のプレ大会の実施、観光パンフレットの素材写真の撮影を目的としておりました。女子2名の渡航は異例ではありましたが、卒業旅行の先輩方や現地にいる先輩、東ティモールのコーディネーターの方など多くのサポートもあり、実現致しました。ディリ市内では、クリストレイをはじめとした観光スポットを訪問しました。また、お誘いがあったこともあり、クリストレイ近くのビーチでカヌー体験もさせていただきました。また、少し離れたタイベシという地域も訪問し、子供達と触れ合うこともできました。

地方部では、ボボナロ県のマリアナ・マロボ・バリボと、ラウテン県のトゥトゥアラ・ロスパロス、ジャコ島を訪問致しました。ボボナロ県では、バリボにあるNGO「be’e matan」で運動会をすることを目的に訪れました。実は、2019年の夏の渡航で運動会の実施を計画しており、今回はそのプレ大会として行いました。種目としては、かけっこ・玉入れ・リレーの3種目を行いました。ルールをすんなり理解してくれたこともあり、大変スムーズに進み、子供達も楽しんでいる様子でした。課題もいくつか見られたので、その反省を生かし、次の渡航でより良い運動会ができるよう準備していきたいと思います。また、その他にもマロボ温泉やバリボ5の記念館も訪問することができました。

ラウテン県では、ジャコ島の訪問を目的に滞在致しました。1日目はディリから10時間近くかかったこともあり、トゥトゥアラのホテルに滞在しました。そして2日目の朝にジャコ島へ行きました。透明度が高く、エメラルドグリーンをした美しい海でした。無人島で、他の観光客もいなかったので、貸切という贅沢なことをしました。帰りは、ロスパロスに宿泊し、その後ディリに帰りました。

この渡航を通し、私たちは多くのことを学びました。その学びを生かし、今後は、観光パンフレットの制作、さらに夏渡航での運動会の準備をしていきます。より良いものに仕上げていきたいと思いますので、これからのHaLuzの活動にご期待ください!

(文責:山口)

2019年 ☆新入生募集☆

HaLuzは新メンバーを募集しています!

春から大学に入学する皆さん、新学年になって新しいことに挑戦したいと思う皆さんの参加を随時募集しています!

年に二回東ティモールに行き、国際交流や国際支援などに興味があるメンバーは説明会や、報告会などにぜひ来てみてください!

SNSやメールなどでのご連絡もお待ちしています。